2010年4月17日

異変の兆しか

4月の中旬だというのに、真冬に逆戻りである。
余り記憶に無い寒い春だ。
三寒四温と言うが、日替わりメニューで超温、超寒、超温、超寒、と10度/日の温度差が続き、体調維持が大変だと思っていたら、今度は真冬の気温である。

花見は当に終わったのに寒いので花も凍えて散りきらない。
早いところは既に葉桜になっていたが、それに雪が積もり、白、ピンク、グリーンの三層構造である。こんなの見たこと無い^^。

中国の青海省では大地震で1,100人を超える死者、その10倍の怪我人だという。以前の四川の地震を思い出させる。

アイスランドでは火山の大噴火で火山灰が舞い、ヨーロッパの空港を悉く閉鎖している。空の便は大混乱し、解消の見通しは立たないと言っている。過去に例の無い事態である。

地球というシステムが歪んで来たのか、何らかのバランスを取ろうとしているのか、大きな異変の前触れなのか。

やりたい放題の反省の無い人類に地球が怒っているようだ。

Posted by hirarin at 06:52 | コメント (0) | トラックバック

寒い春

今朝の都心は雪がちらついている。明け方にはみぞれが窓を叩いていた。
上空には寒気が残っているそうで、気温は2℃である。
TVのニュースを見ながら作業をしているが、早朝のNHKニュースでは、埼玉で5cmくらいの積雪だと言っている。

まだ花が散っていない桜の木が雪に埋もれている。不思議な光景である。
「雪が降った最も遅い日」を41年ぶりに更新だそうである。

先々週の20℃を超えた小春日和の時にコートをクリーニングに出したのにどうしてくれるんだよ^^;

Posted by hirarin at 06:30 | コメント (0) | トラックバック

2010年4月11日

ご近所のお付き合い

家人が楽しくお付き合いしているファミリーサークルがある。
その内、お一方の旦那様がそれまでのお仕事を卒業されて、某ゴルフ場の支配人をされている。

そういうご縁から、サークルの男どもでゴルフをしましょうと言うことになって、昨日
家から車で30分くらいの某ゴルフクラブでプレイした。

ご近所の方は、壮年野球にご熱心で日頃から体力維持に勤しまれている人が多い。
一緒に回ったKさん、Aさんは二人共に壮年野球出身の方である。
スポーツに対する心掛けもストイックで、会社のメンバとのゴルフとはちょっと違う^^。
年も私より若いし、飛ばす、飛ばす。スタートホールで2オン、1パットのようなゴルフをする人たちである。

私も気楽なゴルフで、楽しく回れ、いつもより調子良かったが、腕前がワンランク違う。
バーディーを4つも5つも出す人たちである。
礼儀も正しく、昼食時は酒も飲まず、後半戦の前にもパターのチェックをするような人たちである。
いつになく、楽しく、色々と勉強になりました。

半年後の秋にも、またやりましょうと約束して別れた。

夜は、また集合して楽しく飲み会をやったのは言うまでもない。
おしまい。

Posted by hirarin at 10:31 | コメント (0) | トラックバック

2010年4月 4日

立ち上げ

あるソリューションの立ち上げに苦心している。
3月にキックオフし、4月から正式に活動開始となった。
色んな壁があり、色んなチャレンジがある。
今まで経験したことが無い広さ、深さがある。

精力的に多方面の人とお会いして、日々気づきがあり、イノベーティブな話題に興奮する。
この会社の多士済々たる人材と懐の深さに感心させられる。

体制も充分でなく、まだまだだが、早く立ち上げなくっちゃ。

こういう仕事をもっと早くしたかったなあ。

Posted by hirarin at 23:39 | コメント (0) | トラックバック