2009年6月20日

箱根湯本でプレイ

昨日は、梅雨の合間の久し振りの晴天になった。
その心地よい天候の中、S、T、Tのご3方と、プライベートゴルフを楽しんだ。

小田原湯本カントリークラブ
http://www.odawarayumotocc.jp/

私には難しい「山岳コース」で、両脇は狭いし、グリーンは複雑なアンジュレーションで、
オリンピックもいつもに比べたら、不調であった。
それでも、良きパートナと、気持ちよい天候、美しい風景、の中で、のんびりと楽しめた。

前半はメロメロだったが、後半は(酒が入ったからか^^;)スコアは大きく改善し、
実力以上の結果でした。

帰りは、小田原で時間オーバーの団欒をし、ほろ酔い気分で帰った。
電車で行くゴルフは、車と違い、全員で飲めるところが良いし、疲れも少ない。
こちらに来てから、その良さに目覚めた。

せっかく小田原に来たから、極上蒲鉾(何と、一本1150円也)と桜海老のてんぷらを買って帰った。
昨日はもう、食べる元気が残ってなかったので、今冷蔵庫から出して食べている。

う〜ん、贅沢な味である。

これが本当に「極上」かどうかは、分からないが、良い弾力性と上品な味わいでした。

Posted by hirarin at 10:48 | コメント (0) | トラックバック

2009年6月17日

池谷裕二の世界

池谷裕二の脳の本は、好きでよく読んでいる。
全てをキャッチアップしている訳ではないが、読みやすく、好奇心の沸くテーマが多い。
若い人向けに公開講座のようなこともやっているし、どこか近くでやってくれたら聴講に行こうかと、ずっと思っていた。

思いは通ずで、昨日、お世話になっている会社のオープンセミナで実現した。
東大の准教授ながら、39歳という若さと、芸術を始めとした色んな分野に広範囲な趣味を持ち、アイデアや着眼が楽しく、話に吸い込まれる。
とにかく、テンポが良い。外見そのままの「かわいさ(魅力)」がある。(失礼^^;)

本だけでは気付かなかった、色んなわき道の話も楽しく、発見も多かった。
脳に関しては、個人的にも趣味で、色んな研究を進めているが、実証データや、参考論文は大変参考になった。

Posted by hirarin at 23:19 | コメント (0) | トラックバック

2009年6月14日

久しく

ゴールデンウイーク以降、「ある事」で忙しく、blogに向かうことが途絶えていた。
一段落したところで、また復活しよう。

色んな経験も書き留めて置かなくっちゃ。

Posted by hirarin at 10:09 | コメント (0) | トラックバック