2011年1月 9日

京都へ

関西在住のある方のところへ、某仕事の相談をしに行った。

関西は本当に久しぶりだ。
ゆっくり話をしたかったので、朝早い便で行き、じっくり良い会話ができた。
一定の結論が得られたし、帰るにはまだ早かったので、Fさんが車で京都を案内してくれると言う。

どうしても日帰りしたかったし、特に当ても無かったが、小倉山に上り、常寂光寺を散策し、龍安寺へ行き、枯山水の石庭でゆっくりした。
寒い日であったが、冬の京都は美しく、数日前に降った雪がまだ残り、風情を感じる風景であった。

少し遅めの昼食として、精進懐石と湯豆腐を食べた。
(量は少ないが^^)さすがの味付け、色合い、盛付けであり、久し振りの京料理を堪能した。

京都の町は街中も、嵯峨野あたりの外れでも良く清掃がしてあり、成熟した文化都市としての風格と歴史を随所に感じた。
いつかゆっくり時間を作って、散策したいものだ。

Posted by hirarin at 2011年1月 9日 23:09 | トラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101199
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。